お知らせ

2020 / 01 / 23  18:52

日比谷図書文化館での模型の展示が始まりました!

日比谷図書文化館での模型の展示が始まりました!

前回もお知らせしましたが、特別研究室の企画展示です。

特別研究室所蔵の台湾関連の本(台湾総督府民政長官・台湾総督と努めた内田嘉吉の旧蔵書)と、日本統治期に復元された模型を見ていただくことで、日本統治期の台湾の建築の魅力を感じてもらおうという企画です!

特別研究室は、本棚には多くの古書が並べられていて、とても素敵な空間です。

その中に、模型を置いていただくだけでも歴史が感じられ、とても素敵な展示になっています。

是非、特別研究室にお越しください!!

 

その他、1階、2階、3階にも模型を展示してくださっています。

4階 特別研究室      :台湾関連の模型(台湾総督府、児玉総統後藤民政長官記念博物館、他3点)

3階 エレベーターホール:壁にかける建築模型(7点)と、模型を制作する際の『道具』や『材料』の紹介

2階 エレベーターホール:東京駅

1階 エントランスホール:新竹驛(台湾)

 

画像:日比谷図書文化館のちらしより